ご予約はお電話・WEBから承っております
※営業中は電話に出られないことがございますのでご了承ください。

京都焼肉つつい_ロゴ

京都焼肉つつい_ロゴ

1480_*1041-pc_top.jpg 焼肉つついの名物大皿コース 京都の町に溶け込むファサード 伝統技法からし熟成された黒毛和牛をひときれから 焼肉屋では珍しいカウンター席 圧倒的な食べごたえが魅力の黒毛和牛厚切り盛り ヒレステーキをワインにあわせて 様々な部位の食べ比べも楽しめる焼肉屋

680*1179_sp.jpg 枯らし熟成黒毛和牛の美味しさをつめこんだ名物大皿コース料理 隠れ家焼肉料理 店舗ファサード 京都で愉しむ焼肉ディナーメニュー 京都でおすすめの生の厚切り牛タン 贅沢に1枚からオーダーができる焼肉つつい カウンター席限定の御所の極コース 人気の京都焼肉メニュー厳選6部位厚切り盛り

お知らせ

最新情報
2023.06.01

5周年ごあいさつ 詳しくはこちら

2022.09.30

全国旅行支援クーポン券使えます 詳しくはこちら

2022.02.05

新型コロナウィルス感染予防の取り組みについて 詳しくはこちら

 

京都おすすめ焼肉

 
 
枯らし熟成の焼肉について
焼肉つついお客様からのおすすめコメント

 
 
あなたはご友人に聞かれてこのサイトにお越しになられましたか?
京都枯らし熟成焼肉つつい店主筒井健一

もしくは、インターネット、SNSからこられましたでしょうか?
はじめまして、黒毛和牛焼肉専門店「枯らし熟成 焼肉つつい」店主の筒井健一です。
焼肉つついは店名(ショルダーネーム)にもあります「枯らし熟成」させた黒毛和牛の焼肉が楽しめるお店です。
 
今から4〜50年前、町のお肉屋さんはあたりまえに、この枯らし熟成させた肉を扱っていました。それが今では枯らし熟成を扱うお肉屋さんは京都でも数えるほどになりました。というのは枯らし熟成はその過程で
 

時間がかかる
手間暇がかかる
ロスが多い

 
といった特徴があり、効率やコストパフォーマンスを優先すると扱うことが難しくなってしまったからです。
 
それでもわたくしが、枯らし熟成の黒毛和牛を扱うのはその美味しさに魅了されたから。この美味しさを一人でも多くの人に伝えたいと思い、2018年にここ河原町今出川で店舗をオープンしました。
 
京都上京区の隠れ家焼肉屋ファサード

 
開店当時は、枯らし熟成の言葉を知っているお客様はほとんどおられない状況でした。ですが3年間お客様一人ひとりと向き合ってきた結果、多くの方に枯らし熟成を知ってもらえるまでになりました。
常連のお客様が「枯らし熟成の黒毛和牛だから美味いんだよ」と、お連れの方へ説明されているのを目の当たりにしたときは涙がでそうなほど嬉しかったのを覚えています。
直近のコロナ禍でも店が続けられたのは、来店いただき、枯らし熟成の黒毛和牛焼肉を気に入ってくださり、焼肉つついのことを多くの方に紹介してくださったお客様がいたからでした。
 

本当に感謝しております。
 

ここからは焼肉つついが大切にしていることを少しお話させてください。
 
焼肉つついは「飲食店」なのでお客様は当然食事しに来られます。「こだわり:枯らし熟成の黒毛和牛」を扱っておりますので、もちろん食材はとても大事です。ですが焼肉つついではその「食材」よりも、もっと大切なことがあると考えています。それはお客様への「気配り」です。
 
飲食店でもIT化が進み、テーブルに設置されたタブレットからメニューの注文ができるような時代になりました。お客様とお互い顔を見ずともドリンクや料理の注文ができてしまいます。
 
ですが、せっかくの特別なお食事、めいいっぱいお客様には焼肉を楽しんでもらいたいと考えています。その日の仕入れのオススメ部位のご案内。厚みを感じる食感がお好みであれば、厚めにカットいたします。脂多めが苦手なのか、歯ごたえのあるタンが好きなのか。同じ部位でも歯ごたえを強めするカットもできます。
 
焼肉に携わって20年以上のプロのわたしがすべきことは、お客様の好みを感じ取り、「そう、こんな焼肉が食べたかった」「期待をこえる美味しさだった」という感情を導き出すことだと考えています。そしてそのために必要なことが「気配り」だと思うのです。
 
美味しいお肉を提供するのは当たり前、もっと大切なことはお客様から、信頼される料理人になれるかどうか。お客様が必要とする店になれているかどうか。その思いで日々厨房に立っております。
 
カウンター席越しの京都の焼肉つついの店主

 
 
 
開業初年、売上が立たずこのまま営業を続けられるかどうかという時期がありました。そのときに常連さまから「枯らし熟成が食べられる店を無くしたくない、というよりも焼肉つついを応援したいんだ」。そう言われ、枯らし熟成の和牛以外でお客様が必要としてくれていることに気づけました。
 
食事をするということは、費用だけでなくあなたの大事な時間を使うということです。お店の場所は駅前でもなく、繁華街でもありません。お起こしいただくにも時間がかかります。だからこそご自身に合ったお店に出会っていただきたく思います。自信をもっておすすめする、枯らし熟成の黒毛和牛と大切にしている「気配り」。焼肉つついは価格よりも価値を大切にするすべての焼肉好きの方にとって身近なお店でありたいと思っております。
 
ウェブサイトのメニューからは、焼肉つついのこだわり、席案内、駐車場、などご覧いただけます。
ご予約はWEB、お電話、メールからでも大丈夫です。
 
枯らし熟成焼肉が、お腹とココロを満たすことを願って。
京都焼肉黒毛和牛のロース、カルビ、赤身3種のつつい盛り
 
 
 

 

お客様の声:京都でおすすめの焼肉の理由

 
 
あなたはご友人に聞かれてこのサイトにお越しになられましたか?
もしくは、インターネット、SNSからこられましたでしょうか?
 

京都つつい店主筒井健一

はじめまして、黒毛和牛焼肉専門店「枯らし熟成 焼肉つつい」店主の筒井健一です。
 
焼肉つついは店名(ショルダーネーム)にもあります「枯らし熟成」させた黒毛和牛の焼肉が楽しめるお店です。
 
今から4〜50年前、町のお肉屋さんはあたりまえに、この枯らし熟成させた肉を扱っていました。それが今では枯らし熟成を扱うお肉屋さんは京都でも数えるほどになりました。というのは枯らし熟成はその過程で
 

時間がかかる
手間暇がかかる
ロスが多い

 
といった特徴があり、効率やコストパフォーマンスを優先すると扱うことが難しくなってしまったからです。
 
それでもわたくしが、枯らし熟成の黒毛和牛を扱うのはその美味しさに魅了されたから。この美味しさを一人でも多くの人に伝えたいと思い、2018年にここ河原町今出川で店舗をオープンしました。
 

焼肉店舗リニューアルで隠れ家ファサードに

 
 
開店当時は、枯らし熟成の言葉を知っているお客様はほとんどおられない状況でした。ですが3年間お客様一人ひとりと向き合ってきた結果、多くの方に枯らし熟成を知ってもらえるまでになりました。
常連のお客様が「枯らし熟成の黒毛和牛だから美味いんだよ」と、お連れの方へ説明されているのを目の当たりにしたときは涙がでそうなほど嬉しかったのを覚えています。
直近のコロナ禍でも店が続けられたのは、来店いただき、枯らし熟成の黒毛和牛焼肉を気に入ってくださり、焼肉つついのことを多くの方に紹介してくださったお客様がいたからでした。
 

本当に感謝しております。
 

ここからは焼肉つついが大切にしていることを少しお話させてください。
 
焼肉つついは「飲食店」なのでお客様は当然食事しに来られます。「こだわり:枯らし熟成の黒毛和牛」を扱っておりますので、もちろん食材はとても大事です。ですが焼肉つついではその「食材」よりも、もっと大切なことがあると考えています。それはお客様への「気配り」です。
 
飲食店でもIT化が進み、テーブルに設置されたタブレットからメニューの注文ができるような時代になりました。お客様とお互い顔を見ずともドリンクや料理の注文ができてしまいます。
 
ですが、せっかくの特別なお食事、めいいっぱいお客様には焼肉を楽しんでもらいたいと考えています。その日の仕入れのオススメ部位のご案内。厚みを感じる食感がお好みであれば、厚めにカットいたします。脂多めが苦手なのか、歯ごたえのあるタンが好きなのか。同じ部位でも歯ごたえを強めするカットもできます。
 
焼肉に携わって20年以上のプロのわたしがすべきことは、お客様の好みを感じ取り、「そう、こんな焼肉が食べたかった」「期待をこえる美味しさだった」という感情を導き出すことだと考えています。そしてそのために必要なことが「気配り」だと思うのです。
 
美味しいお肉を提供するのは当たり前、もっと大切なことはお客様から、信頼される料理人になれるかどうか。お客様が必要とする店になれているかどうか。その思いで日々厨房に立っております。
 

京都焼肉のおすすめ話が止まらない店主筒井健一

 
 
開業初年、売上が立たずこのまま営業を続けられるかどうかという時期がありました。そのときに常連さまから「枯らし熟成が食べられる店を無くしたくない、というよりも焼肉つついを応援したいんだ」。そう言われ、枯らし熟成の和牛以外でお客様が必要としてくれていることに気づけました。
 
食事をするということは、費用だけでなくあなたの大事な時間を使うということです。お店の場所は駅前でもなく、繁華街でもありません。お起こしいただくにも時間がかかります。だからこそご自身に合ったお店に出会っていただきたく思います。自信をもっておすすめする、枯らし熟成の黒毛和牛と大切にしている「気配り」。焼肉つついは価格よりも価値を大切にするすべての焼肉好きの方にとって身近なお店でありたいと思っております。
 
ウェブサイトのメニューからは、
焼肉つついのこだわり、席案内、駐車場、などご覧いただけます。

 
ご予約は
WEB、お電話、メールからでも大丈夫です。
 
 
 
枯らし熟成焼肉が、
お腹とココロを満たすことを願って。

 
 
 
京都焼肉つつい人気メニュー
 
 
 
 

おすすめ

お問い合わせ

WEBフォーム

交通案内

店舗概要

枯らし熟成 焼肉つつい

カラシジュクセイ ヤキニクツツイ
 

住所 

京都府京都市上京区梶井町448-33

電話 

075-755-1422

※営業中は電話に出られないことがございますのでご了承ください。

営業時間

ランチ  11:00 - 14:00 (L.O13:30)

ディナー 17:00 - 23:00 (L.O22:30)

ランチ営業は月、木、金、土、日のみです(火曜、水曜休み)

定休日

火曜日

支払い方法

カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners) PayPay使えます

交通手段 

京阪鴨東線 / 出町柳駅 徒歩 9分
京阪鴨東線 / 神宮丸太町駅 徒歩 21分
地下鉄烏丸線 / 今出川駅 徒歩 19分

 

焼肉つついspace
 
 
   
 
プライバシーポリシー   ©枯らし熟成 焼肉つつい All rights Reserved

枯らし熟成 焼肉つつい

カラシジュクセイ ヤキニクツツイ

住所 

京都府京都市上京区梶井町448-33

電話 

075-755-1422
※営業中は電話に出られないことがございますのでご了承ください。

営業時間

ランチ  11:00 - 14:00 (L.O13:30)
ディナー 17:00 - 23:00 (L.O22:30)
ランチ営業は月、木、金、土、日のみです(火、水曜休みです)

定休日

火曜日( ランチは火・水曜休み )

支払い方法

カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners) PayPay使えます

交通手段 

京阪鴨東線 / 出町柳駅 徒歩 9分
京阪鴨東線 / 神宮丸太町駅 徒歩 21分
地下鉄烏丸線 / 今出川駅 徒歩 19分

 
 
 
 
   
 ©枯らし熟成 焼肉つつい All rights Reserved
焼肉つついのご予約はインターネットがおすすめです